第二大阪警察病院
診療のご案内
整形外科
第二大阪警察病院整形外科では、上肢(肩関節・肘関節・手指の疾患)、小児、スポーツ障害の疾患の治療を行っています。
専門外来と治療の紹介
肩関節専門外来(担当:林田、田中)
関節鏡下腱板断裂手術
腱板断裂に対し関節鏡視下に手術を行っています。
関節鏡下関節唇修復術
肩関節前方脱臼に対して関節鏡視下にBankart法を行っています。骨頭の欠損がひどい場合は棘下筋を欠損部に逢着する手術(Remplissage法)を併用しています。ラグビーなどの対人接触する機会の多いスポーツ選手では前述の手術では再発率が高いので、関節鏡でのBankart修復に烏口突起骨移植術(Bristow法)を併用します。これによりラグビーに復帰しても再発率は1%程度に減少します。
投球障害に対するリハビリ治療および鏡視下手術
診断が難しい投球障害に対し、豊富な経験を生かしプロおよびアマチュアの選手に治療を行っています。
手の外科、肘関節外科専門外来(担当:野口、手島)
◎手指の外傷(骨折、靭帯断裂)、神経損傷、腫瘍、変形性関節症など様々な疾患に対し専門的に治療を行っています。
◎肘関節の外傷(骨折、靭帯断裂)、神経損傷、変形性関節症に対し専門的に治療を行っています。
スポーツ整形外科専門外来(担当:田中、野口、武)
◎スポーツによる障害・外傷を専門的に治療しています。各スポーツ選手の種目、病状、スポーツ時期等を考慮し、選手が安全に早期に復帰できるような治療選択を行っています。
肩関節前方脱臼・亜脱臼
投球障害肩
膝関節前十字靱帯損傷、半月板損傷
足関節インピンジメント症候群
アキレス腱断裂
診療実績
(大阪警察病院(〜2018年)・第二大阪警察病院(2019年〜)の診療実績となります。)
術式など 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 2020
頚椎椎弓形成術 39 26 39 47 56 56 63 52
頚椎固定術 13 22 14 9 23 15 13 14
頸椎内視鏡下椎間板摘出術 3
胸椎椎弓切除術 9 0
胸椎固定術 9 10 7 13
腰椎椎弓形成術 29 15 2 0 0 0 0 0
直視下腰椎髄核摘出術 5 6 17 11 14 14 16 13
内視鏡下腰椎髄核摘出術 17 16 27 32 49
内視鏡下腰椎椎弓切除術 6 4 6 16
腰椎固定術 34 54 40 57 77 76 88 101
腰椎開窓術 13 32 48 47 58 83 66 82
経皮的椎体形成術 7 3
椎間板内酵素注入療法 3
人工膝関節置換術 74 74 74 61 80 84 148 113
人工膝関節再置換術 0 0 2 2 5 3 2 1
半月縫合術 6 6
膝靭帯断裂形成手術 6 21
人工骨頭置換術 22 32 18 23 26 23 23 11
人工股関節置換術 34 34 29 49 57 78 70 64
人工股関節再置換術 4 2 2 2 4 2 5 3
関節鏡下腱板修復術 80 101 112 127 102 105 125 109
肩関節脱臼手術 26 55 68 78 88 93 101 108
人工肩関節置換術 9 13 15 13 16 18 13
関節鏡下肩峰形成術 33 15 19
骨折観血的手術 176 188 200 192 171 179 192 176
手根管開放術 24 18 16 29 19 26 30
尺骨神経移行術 10 13 6
母指CM関節形成術 5 5
その他 207 184 191 165 207 187 220 221
合 計 756 858 887 918 1041 1117 1282 1255
※ 単位は件数です
※ 診療実績は、大阪警察病院および第二大阪警察病院の実績を合算した数値です。
診察スケジュール・担当医
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後
林田
田中
木下
当番医
林田
田中
木下
林田
(予約)

野口
当番医
野口 田中

野口
当番医
田中
野口
林田
(予約)
薮田
手島
当番医
薮田
薮田
手島
中井

当番医

手島

中井

※ 午後は予約診療のみとなります。
担当責任者:林田副院長