第二大阪警察病院
医療技術部のご案内
輸血科
日本輸血細胞治療学会認定医の指導・監督の下に認定輸血検査技師を含めた臨床検査技師が24時間体制で輸血に関する検査、血液製剤の請求・保管・払い出し業務の一括管理を行っています。
「安全な血液を迅速に」「血液製剤、血漿分画製剤の適正使用」「血液製剤の廃棄の削減」を目標に、患者さんに安心して輸血療法を受けて頂けるよう取り組んでいます。
業務内容
◆検査業務
 血液型、不規則抗体検査、交差適合試験、直接抗グロブリン試験
◆血液製剤・血漿分画製剤管理
 日赤血液製剤・血漿分画製剤の予約、発注、保管管理、新鮮凍結血漿融解
 自己血・自己末梢血幹細胞の保管管理
◆血液製剤・血漿分画製剤の適正使用指導、輸血関連相談
◆各種統計資料の作成
 血液製剤使用状況、輸血副作用集計、製剤適正使用推進のための資料作成
輸血科
特徴・特色
◆輸血検査・管理業務を24時間体制で行っています。
(輸血科と臨床検査科の臨床検査技師合同)
◆日赤血液センター、各科診療科と密に連絡を取り、迅速・安全・適正を目標に業務を行っています。
目 標
◆血液製剤の廃棄の削減
◆血液製剤、血漿分画製剤の適正使用の推進
◆輸血前後の感染症の啓発
資 格
日本輸血細胞治療学会認定医
認定輸血検査技師
細胞治療認定管理師
学会認定臨床輸血看護師
学会認定アフェレーシスナース